雑飲食記・再

無節操に食べ歩いています

スガキヤ【創業75周年!】

東海圏で機会があれば是非挑戦していただきたいラーメンチェーン店、

赤い看板が目印の「スガキヤ」です。

f:id:cotomo:20210204220112j:plain

今回お邪魔しておりますのは岐阜県恵那市の正家バロー店。

スガキヤはこの辺りのショッピングセンターには、大抵入っているかんじです。

 

f:id:cotomo:20210204220121j:plain

奥に長い店内は、窓に沿ってカウンター席と

 

返却口抜けた辺りから広いテーブルエリアへつながります。

f:id:cotomo:20210609123225j:plain

 

本日のオーダーは特製ラーメン480円!

f:id:cotomo:20210609123407j:plain

 

懐かし旨しの和風とんこつ!

f:id:cotomo:20210609123415j:plain

 

スガキヤの創業は1946年。今年で75周年を迎えました。

 

1946年って。。。戦後すぐですよね。

最初は「甘味処」として、名古屋栄で開業されたんだそうです。

 

現在定番のラーメンは330円ですが、私が子供の頃は200円ぐらいだったと思います。

(ちなみに母の時代には50円とかだったらしい。。。)

  

看板娘、スーちゃんの誕生は1958年、

同年には3号店が「女性専門店」としてスタート。

女性の社会進出がまだまだ普通とは言い難い時代に、なんと革新的な試み!

 

1978年には伝説(?)のラーメンフォーク誕生。

スガキヤラーメンフォーク スプーン MoMA ノリタケ

スガキヤラーメンフォーク スプーン MoMA ノリタケ

↑ オリジナルとはちょっとデザイン違う気がしますが、要はこういう事です ↑

 

近年はフードトラックでイベントに出店したりもしているそうです。

老舗もパワー衰えず!

 

これからもお世話になります。

ごちそうさまでした!

 


よだん

 

スガキヤ、及び寿がきやの 店舗にはないのですが、名古屋と言えば味噌煮込み

寿がきや袋麺の味噌煮込みもおいしいです。

寿がきや みそ煮込み 91g×30個

地元スーパーとかで普通に購入できます。

 

これももう子供の頃からのおなじみの味で。。。

定期的に食べたくなるのです。

 

個人的にお気に入りの食べ方は、みりんちょっと一味たっぷり。

おやつなのか主食なのかわかんない感じが癖になります。 

 

 


スガキヤ 正家バロー店ラーメン / 東野駅恵那駅
昼総合点★★★★ 4.0